選考を受ける企業を選ぶ

大学生の就職活動 応援サイト!

選考を受ける企業を選ぶ

就職活動を始める時、企業選びは何よりも大事なポイントです。

といっても実際に世の中にはどんな業種があってどんな職種があって・・・というのは学生のうちにはなかなかわからないことです。

そういう勉強もしないし、教えてもらったこともないから当然です。就職を真剣に考えるまでに得られる情報というのは限られたものになってしまっています。

たとえば知っている人が勤めている会社、テレビのコマーシャルで見る会社、身の回りにあるものを作っている会社、生活していく上で利用している鉄道、百貨店、食品などなど。

でも就活を始めて、色々な業種を調べていくうちに、世の中がとてつもなく裾野の広い分野から成り立っていることを知ることになります。

それと同時に、名前の知れた会社、自分が知っている会社というのはごく一部にすぎないこと。有名企業に属する人より、その他中小に属している人の方が圧倒的に多いことにも気づいたりします。

企業情報を探していると、こんなことをしている会社があったのか、こんな仕事があったのか、という新たな発見もあったりすると、少し世の中が見えてきたり自分の視野が広がったような気分になったりもするものです。

そうした中で自分が興味のある業種というも何となく見つかってくるのではないでしょうか。

といってもその業種や会社の細かいことまで調べるのはなかなか大変です。そんな時に役立つのが就職応援サイトです。就活ナビと呼ばれることもあります。

就職サイトの主なものには、リクルートが運営する「リクナビ」、マイナビ(以前の毎日コミュニケーションズ)が運営する「マイナビ」、日経HRとディスコが運営する「日経就職ナビ」などがあります。

これらのサイトに自分の情報を登録することで利用が可能になります。

それにより企業にエントリーすることもできますし、就職活動に関する様々な情報を入手することができます。

就職サイトには色々な利用の仕方がありますが、企業選びの時にも有効です。

実際に就活している仲間からの情報や退職者の情報というのはかなり参考になります。ブラック企業情報などもここからわかることもあります。